スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家具のちょっとしたリフォーム

       上から(小)

倉庫に眠っていた合板の黒いチェスト。
高さ1mほどの、この黒い家具がどうしても重たい印象で、部屋の雰囲気に勝ってしまうため、どうしても使う気になれませんでした。
いっそのこと捨ててしまおうかと思ったのだけど、この大きな物体がゴミになるのがどうも気が引けて・・・。
それで、リメイクすることにしました。
       
       全貌(小)

用意したのはリネン生地と木工用ボンドと両面テープ。
まだ寒い時期に取りかかって、時間のある時に少しずつ進めていって、先週ようやく完成。
空気が入らないように、布目が曲がらないように(できるだけね・・・)貼っていったら以前の雰囲気よりずっとやわらかくなって、ようやく他のものとの調和がとれました。
ただ、取っ手だけまだ付いていません。これから同じ寸法で、いい雰囲気のものを探します。それもまた楽しみの1つ。

そのものがいるかいらないかをじっくり吟味した後で、残すと決めたら自分の好みの姿に変えてしまうのもなかなかいいものですね。


スポンサーサイト

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。